Home    Top    About us    Who is Xavier    Column    Contact

 
ページのtopへ戻るcolumn_vol9.htmlshapeimage_2_link_0


★☆★予定されるワークショップの内容★☆★(告知なく一部変更されることがあります)



昨今の混乱と不確実な時代、集団的な恐れや混乱から自己を見失い、周りに流されることから回避するために、私たちはこの世の本質的な真実というものを深く掘り下げて見ていく必要があります。

私たちはどのように宇宙につながっているのか、人生の目的は何なのかを発見せねばなりません。明晰で安定した心の状態を保つ方法を見つけるのです。


私たちはいつも、コンジャンクション、スクエア、トライン、オポジション、クロスなどなど、出生図での天体同士の関係性について耳にします。それらは一体何なのでしょう?それらについて語るに意味って何なのでしょうか?悪いとか良いとか呼ばれるようなアスペクトが実際存在するんでしょうか?それらを実用的なことばに置き換えるにはどうしたらいいのでしょうか?


天体の配置によって、天体間の角度と形は様々に変化します。そこに造り出される幾何学紋様は、私たちがどのようにして自分の可能性を表現しようとするのかを、表しています。即ちそれは、ピュタゴラスの伝統的な数と比率によれば、宇宙の織りなす音楽を奏でるということなのです。出生図というのは実は、宇宙の調和を表す人生という楽譜である、というのが私の見方です。私たちに必要なことは、人生の目的を理解することによって、如何にその楽譜を読み解き、楽しむのかを学ぶということなのです。


今回のワークショップでは、出生図における神聖な幾何学紋様への理解の深め方を学びます。皆さん一人一人の内なる宇宙の音楽を発見していきましょう。出生図に表れる形(天体、サイン、ハウス、アスペクト)と、最も本質的である数とシンボルを関連づけていきます。


占星術のアスペクトは、最も基礎的な数と形に由来するので、今回のワークショップは、長らく自分の出生図と向き合って来た人にとっても、あるいは、初めて占星術に触れようとする人にとっても、とても助けになることでしょう。


1)出生図と必要不可欠な数と形。その見方、読み方。

a)陰陽/男性数と女性数/両極の原理を認識する

b)軸/三角形と十字形/占星術における3の側面と4の側面


2)ピタゴラスとピタゴラス伝/神聖なる数と形と音律。

a)正十二面体と宇宙

b)テトラクテュス(tetraktys)※ギリシア語で、「四個の組」「四組系」或いは「第四」の意味


3)オルフェウス教の秘儀


4)象徴としての数。数はアーキタイプであり、アーキタイプは数である。


5)占星術におけるアスペクトとは、実際何なのか?

a)出生図にみる天体間の角度とつながり方。

b)出生図にみる主な図形とその意味。大三角、正方形、長方形、ダイアモンド、カイト。


6)数による占星術的曼荼羅を描く、複合的なシンボルとアーキタイプ。

a)出生図に表れる神聖な幾何学を理解することで、心理へ働きかけ、解決へと導く

b)アスペクトの意味を学ぶことで、パーソナリティを統合させ、自立への道を見いだす


7)実際の読み方。アスペクトについて学ぶことで、サインや、ハウス、天体をより深く理解する。

a)それぞれのアスペクトには出生図内の天体のエネルギーが現れている

b)水星、火星、金星にかかわるアスペクト

c)木星とそのアスペクト

d)土星とそのアスペクト

e)土星、真の調和をもたらすもの


いつもと同様、このクラスは、文学、絵画、映画、神話、そして実際のチャートモデルを例にとり、説明しながら、進めていきます。




                                         

AUTUMN WORKSHOP 2009 (Original)     原文(英語)


THE ASPECTS IN ASTROLOGY AND THE PYTHAGOREAN TRADTION. HOW TO HARMONIZE AND INTEGRATE OUR PERSONALITY THROUGH THE UNDERSTANDING OF THE SACRED NUMBERS, ANGLES AND FIGURES IN OUR NATAL CHART.


INTRODUCTION.

In these times of turbulence and uncertainty we need a deeper view of the essential reality of the world to avoid being carried away by the collective fear and confusion. We have to discover how we are connected with the cosmos and what is our purpose in this life, we have to find a way to keep a clear and stable mind.

We always hear about conjunctions, squares, trines, oppositions, crosses, etc, in relation to the planets of our natal chart. What are these and what is the use of mentioning them? Do the so called ‘bad’ or ‘good’ aspects really exist? How can we translate them in practical terms?

The positions of the planets in the natal chart make different kinds of angles and shapes among themselves; this geometry describes how our energy seeks to express all our potential, according to the Pythagorean tradition numbers and ratios express the music of the cosmos. From my perspective, our natal chart is actually the score of our life expressing the harmony of the cosmos, all we need is learning how to read and play it in order to understand the purpose of our life.

In this workshop we will focus on learning how to recognize and grasp the sacred geometry of the natal chart, each students will discover the music of his or her own inner cosmos, we will associate the visuals in the charts (planets, sings, houses and aspects) to the most essential numbers and symbols.

Since the astrological aspects are deduced from the most basic numbers and figures, this workshop can be very helpful either for people who have long been working with his or her own natal chart or for those who approach astrology for the first time.


I)     THE NATAL CHART AND THE ESENTIAL NUMBERS AND FIGURES. HOW TO SEE AND READ THEM.

  1. a)    YING YANG. MASCULINE AND FEMININE NUMBERS. RECOGNIZING THE DYNAMICS OF OPPOSITES.

  2. b)    AXES, TRIANGLES AND CROSSES. TRIPLICITY AND CUADRUPLICITY IN ASTROLOGY.


II)    PYTHAGORAS AND THE MYTHAGOREAN TRADITION. SACRED NUMBERS, FIGURES AND MUSIC.

  1. a)    THE DODECAHEDRO AND THE COSMOS

  2. b)    THE TETRAKTYS


  1. III)    THE ORFIC MYSTERIES


  1. IV)    THE NUMBERS AS A SYMBOL. NUMBERS ARE ARCHETYPES AND ARCHETYPES ARE NUMBERS.


V)    WHAT ARE ACTUALLY THE ASTROLOGICAL ASPECTS?

  1. a)    THE ANGLES AND HOW THE PLANETS CONNECT WITH EACH OTHER WITHIN THE NATAL CHART.

  2. b)    GRAN TRINES, SQUARES, RECTANGLES, DIAMONDS AND KITES. THE MAIN FIGURES (OR SHAPES) WITHIN THE NATAL CHART AND THEIR MEANING.


VI)    COMPLEX, SYMBOLS AND ARCHETYPES.DESCRIBING THE ASTROLOGICAL MANDALA IN TERMS OF         NUMBERS

  1. a)    THE UNDERSTANDING OF THE SACRED GEOMETRY IN OUR NATAL CHART CAN HELP US WORK ON AND DISSOLVE OUR COMPLEXES.

  2. b)    LEARNING THE MEANING OF THE ASPECTS HELP US TO INTEGRATE OUR PERSONALITY AND FIND THE PATH TO INDIVIDUATION.


VII)   HOW TO READ THE ASPECTS IN PRACTICAL TERMS. LEARNING ABOUT THE ASPECTS HELPS TO UNDERSTAND MORE ABOUT THE SINGS, THE HOUSES AND THE PLANETS IN THE NATAL CHART.

  1. a)    EACH ASPECT HAS THE ENERGY OF ONE OF THE PLANETS IN THE NATAL CHART.

  2. b)    ASPECTS RELATED TO MERCURY, MARS AND VENUS.

  3. c)    JUPITER AND THE ASPECTS

  4. d)    SATURN AND THE ASPECTS SATURN, THE REAL HAMONIZER.


As usual, we will illustrate our workshop with examples taken from literature, art and cinema, mythology and charts of real cases.

 

2009秋ワークショップ概要