Home    Top    About us    Who is Xavier    Column    Contact

 

スターポエッツギャラリー presents

スターポエッツゼミナール スピーカー:ザビエ・ベトコート

  

    テーマ:危機的時代を生きる私たちのミッションを見出そう


 ザビエ・ベトコートよりメッセージ

この度、日本で起きた出来事は、私たちの今後の人生の展望をすっかり変えてしまいました。日々の活動や職業、目標、相互の関係性の築き方などは、再び見直されることとなるでしょうし、評価基準のようなものの殆どは、確実に変わっていくこととなるでしょう。

私たちは、これからの将来について怖じ気づいたり、困惑したり、心配ばかりしてはいられないし、あるいは、何事も起きなかったかのようにふるまうことももはや出来ないのです。日本で頻発する地震と、核エネルギー稼働の問題は、おそらく、私たちの精神にも、同じだけ大きな変容を引き起こすことになるでしょう。私たちは自然の一部なのですから、巨大な社会的あるいは自然界の現象が起きた時には、私たちは、想像しているよりずっと大きな影響を受けてしまうでしょう。

今回、SPGのトークライブでは、このあまりに大きなエネルギーの扱い方を知り、使えるようになるためのいくつかの鍵を提示してみようかと思います。生き延びるため、というだけでなく、最終的に、私たちの人生における本当のミッションはいったい何であるのかを知るための鍵です。

私たちは一から出直さねばなりません。日常生活のルーティンに順応してきた結果、私たちは、人生に意味合いを見出すという重要なステップを先延ばしにして来てしまったのです。今こそ、何年もかけて積み上げて来た知識と、学んで来たことの全てを活かす時です。

これは、思いやりの心を持とうとか、人助けの方法についてだけ言っているのではなくて、この激動の世界に起きている現実をどうやって認識しうるのか、という話なのです。私たちに必要なのは、これまでよりもっと深く自分自身を観るということです。責任と使命についてどう解釈できるか、出生図を通じて、見ていきたいと思います。また、天王星、冥王星、土星の強烈なトランジットがもたらす「悲劇からの気づき」(悲劇的状況を通過することで得られる心の状態)という捉え方について、詳しくみていきましょう。その集合的無意識の動き(この度の震災によって影響を受けた人々の反応)について、採り上げます。私たち各々の個人的考えや体験に通ずる橋渡しになれば、と思っています。


日時:2011年5月28日(土)16:00〜18:30

会場:Star Poets Gallery (スターポエッツギャラリー)   

            東京都世田谷区太子堂1-1-13 佐々木ビル2F-D    TEL&FAX : 03-3422-3049

          アクセス : 電車/東急田園都市線「池尻大橋」下車 徒歩15分

                   バス/渋谷駅南口21,22,23乗り場「三宿」下車 徒歩2分

参加費:8,000円(税込み)

定員:20名様限定(定員に達し次第閉め切ります)

通訳:木内由詩




お申し込み&お問い合わせ:

    スターポエッツギャラリー 眞田さんまで

    collect☆star-poets.com (☆を@に変えて下さい)

    TEL&FAX 03-3422-3049

    詳細は>>>コチラ

   

   

 
ページのtopへ戻るprivate_session.htmlshapeimage_5_link_0

終了しました。ありがとうございました。